prada 財布 新作 メンズ
null
【エーエイチ】 AH 帆布 キャンパス スクエア リュック トート 2 WAY 男女 兼用
__2,99000
【エーエイチ】 AH 帆布 キャンパス スクエア リュック トート 2 WAY 男女 兼用 
クロコダイル 鞄 クラッチ バッグ メンズ レディース
__2,220 - 2,98000
クロコダイル 鞄 クラッチ バッグ メンズ レディース 
【エーエイチ】 AH スクエア 型 リュック バッグ パック レディース サイドポケット 付
__2,880 - 2,98000
【エーエイチ】 AH スクエア 型 リュック バッグ パック レディース サイドポケット 付 
【エーエイチ】 AH 登山 から 普段使い サイクリング スポーツ アウトドア リュック 旅行 通勤 通学 大容量 軽量
__3,78000
【エーエイチ】 AH 登山 から 普段使い サイクリング スポーツ アウトドア リュック 旅行 通勤 通学 大容量 軽量 
秋冬新作 スポーツ ウエア レディース パーカー フード付き
__3,180 - 3,86000
秋冬新作 スポーツ ウエア レディース パーカー フード付き 
【エーエイチ】 AH キャンバス 帆布 ショルダー バッグ 帆布 カジュアル 肩掛 通学 通勤 普段使い に
__1,58000
【エーエイチ】 AH キャンバス 帆布 ショルダー バッグ 帆布 カジュアル 肩掛 通学 通勤 普段使い に 
null「桔梗が花をつけたな」  光秀は、この朝、縁側でつぶやいた。妻のお槙《まき》が、 「まことに」  と、小さなよろこびの声をあげた。べつだんこの雑草に花がついたところでなんの変哲もないことだが、ただ明智家の家紋は桔梗の花であった。  この花は、光秀とお槙の故郷美濃の象徴的な花でもある。美濃の土岐氏は、宗家も、明智家のような支流の家もほとんどが桔梗を定《じょう》紋《もん》としていた。  この紋には伝説があり、むかし土岐源氏が他郷で戦ったとき、味方の合印《あいじるし》のためにみな兜《かぶと》に桔梗の花をはさんで戦い、たまたま大勝利を得た。その縁起によって、美濃の土岐源氏は本家も支流もこの花を紋に使うようになったという。 「桔梗の花で思いだしたが」  と、光秀はこの機会にお槙にいっておこうとおもった。 「わしもそろそろ、花を咲かせたい」 「と申されまするのは?」 「朝倉家がいやになった」  そのことは、お槙も察している。ちかごろ朝倉家で勢力を得ている当主義景の舅鞍谷刑《しゅうとくらたにぎょう》部《ぶ》大輔《だゆう》嗣知《つぐとも》という人物が、光秀に事ごとにつらくあたり、義景にもさまざまな告げ口をしているということは、お槙の耳にも入っている。 「鞍谷刑部などは、朝倉という古井戸に湧《わ》いたぼうふら《・・・・》のような者だ。そのぼうふらがああも権勢をふるっているようでは、この家も将来《さき》がない」  鞍谷は、光秀とは政見がちがう。光秀は近江から将軍(正式にはまだ将軍ではないが)義秋をひっぱってきて、 「この公方様を奉じて朝倉の旗を京にたてよう」  というのに対し、鞍谷はあくまでも保守的だった。義秋のような者に来られては乱のもとになる。 「光秀は、朝倉家を火中に投ずる気か」  というのであった。